« ありがとうございます | トップページ | はじめまして! »

いつかその日がやってくる

先日、俳優の緒方拳さんが亡くなりました。

生前、テレビで観た時、だいぶ痩せていたので
体調が悪いのかなっと思っていました。

人間誰でもいつかこの世を去りますが、
その去り方にもいろいろあります。

私も家族の死を経験しています。
悲しみ、寂しさ、感謝、様々な感情が湧いてきます。
人生を全うするってことは
どれだけ人生の中身が濃かったかってことなのでしょうか。

ケーキ屋を始めてから今年で6年。

週末になるとよく喫茶にいらして下さる
親子のお客さまがいらっしゃいました。
娘さん2人とお母さんの3人。
お嬢さん達は紅茶、お母さんはコーヒー。
いつもコーヒーをお代わりしてくださいました。
お母さんは当時販売していた
ティラミスがお気に入りのようでした。

「ごちそうさまでした」とにっこり微笑んで
いつもお店を後にしていました。

ある週末、突然その日がやってきました。

車が2台お店の前に止まり、
見覚えのあるお客さまが店内に入ってきました。
それはあの親子のお客さまの娘さんの1人でした。
目を赤く、しかもちょっと様子がおかしい。
一緒にいらした別の方は黒の服に身を包んでいました。

そして、娘さんが。

「母が事故で亡くなりました。」

「こちらのコーヒーが大好きだったので、
コーヒーを売っていただけませんか」

「一緒に棺に入れてあげたいんです」

愕然としました。

すぐにコーヒーを用意し、カップとソーサーも渡しました。

「ティラミスはありますか?」

その時はティラミスはもう作っていませんでした。

ティラミスがないことにとても残念がり、
それまで気丈に振る舞っていましたが、彼女は泣き出しました。
代わりに違うチョコレートのケーキを彼女は選んでいました。

私も希望に応えられず、申し訳なく、
彼女の気持ちを考えると
涙を我慢することができませんでした。

当店のケーキ、ドリンクが思い出として、
あるご家族の中で今でも大切にしていただいていることは
とても有難い事と同時に、お店をしていくうえで
通っていく道なんだと実感したのでした。

今でもたまにあのお母様の笑顔を思い浮かべては、
今日も美味しいコーヒーをいれようって気持ちになります。

|
|

« ありがとうございます | トップページ | はじめまして! »

チーフ・ブログ」カテゴリの記事