« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

去年の今日

明日は春分の日というタイミングでこの寒さ…お彼岸が過ぎれば春本番でしょうか。とはいえ、何だか目は痒いし鼻はムズムズ。春を楽しみ切れない蓮見です。

ちょうど一年前の今日は子どもたちの通っていた幼稚園の卒園式でした。

そんなことを思い出すと、月日が経つのは本当に早いと感じます。
たった一年前は、まだ幼稚園生だった息子。今は、前から小学生だったみたいな顔をして小学校に通っています。学校ジャージも板についてきました(^ ^)

私は子どもたちの在園中6年間父母会役員をしていて、卒園児のときは謝恩会の準備などで本当に忙しかったという記憶があります。

卒園アルバムを手作りしたり、謝恩会を一から準備したり、謝辞を考えたり。やる事は山の様にあった記憶はあるけれど、たった一年でその全てが何だかザックリとしたいい思い出になってるのは何ででしょうか(^^;

あの頃もまた今とは違った良い時間を過ごしていたなと、しみじみと思う今日この頃です。

|
|

ダージリン ウィンターフラッシュ

こんにちは、花粉と奮闘中のチーフです。

もう完全に負けてますけど😆

みなさまにご案内があります!

しかもすごく嬉しいご案内です!

なんと、これまでオープンからず〜〜〜〜っと入荷したことのない

ダージリン
ウィンターフラッシュをこの度ジークレフさんより購入いたします!

滅多に出会えない、ウィンターフラッシュ!

しかも私の大好きなシンブリ農園のウィンターフラッシュです。

仕入れるしかないでしょ!

そんなわけで、22日に入荷します。
23日から喫茶でのご提供になります。

ジークレフ代表の川崎さんによるウィンターフラッシュの説明です!

ウィンターフラッシュは、基本的には採れない年の方が多いお茶です。
休眠中の茶樹が、一時的に暖かさが戻った際に萌芽し、またその後休眠
に戻るということが起きた場合にのみ摘まれるもので、数年に一度しか
出会うことはできません。シンブリ農園のような名園の、しかもクロー
ナルのウィンターフラッシュが採れることは、それこそ稀です。

今回入荷した一品は、1月中旬に収穫されたもので、オータムナルの
最終盤のお茶の甘味を更に研ぎ澄ませたような甘さと、最も早い時期の
1stフラッシュの持つ鮮烈さを併せ持った、大変素晴らしい紅茶となり
ました。

希少なものだけに、入荷量も少ないです。
めったに手に入らないものです、是非ご賞味くださいね!

|
|

春のリフォームフェア開催!

春の気配とともに花粉の気配も感じている蓮見です。気のせいと思いたい(>_<)

暖かくなると、どういうわけか部屋の模様替えをしたくなります。
去年は、娘の部屋を作るという壮大なDIYを試みて、壁に漆喰を塗るとか、襖を張り替えるとか、ドアをリフォームするとか、のんびりと気の向いたときにだけセルフリフォームをしてきました。結果、まだ完成には至っていないのですが(^^;そちらも追い追い完成に近づけていきたいと思っている春先の私。

この間、本当にふと思い立って、キッチンを模様替えしたくなり、スパイスラック的なものを作ることにしました。
急に思いついたことなので、何の設計図も無くく、ただただ思いつくままに作って、失敗し、しばらく放置して、また再開し、昨日ようやく形になりました(^ ^)
まだまだ完成ではないですが、ここに色々並べるのが楽しみだな〜。その前に飽きないといいけれど…
キッチンの模様替え、次は棚の中の物のシャッフルも考えてます。置くところを変えたら、気分も変わるかな!

|
|

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »