« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

至福のティータイム2

梅雨があっという間に明けて、毎日暑いですね〜。コントントモンの厨房はケーキの為に快適な温度。日々そんな中で働いているせいか軟弱者の私は、暑さに弱い。。夏を楽しめる人になりたいと思う蓮見です。

前回も書きましたが、またやっちゃいましたよ(^ ^)コントントモンでティータイム♪今回は!グラニースミスとリコッタチーズ、レーズンとくるみのタルトとダージリンのアイスティ。グラニースミスのシャキッとした歯ごたえがたまらないタルトにキリッと冷えたアイスティが、労働を終えた身体に染み渡ります。ハァ〜

前回は、キャンディのアイスティ。今回はダージリンのアイスティ。キャンディはコクがあってふくよかな味わい。ダージリンはスッキリとした夏にぴったりな味わい。どちらもオススメです☆

コントントモンのアイスティは、注文頂いてから茶葉をゆっくりと蒸らして、それを一気に冷やす!(これがなかなか難しい)どれもとーっても贅沢で美味しいアイスティです。

暑ーい夏にキリッと冷えたアイスティ。たまりません!それに、コントントモンのアイスティは不思議と身体が冷えないんですよ。店内でゆっくりお茶して頂いても、体の芯まで冷えてしまうことはありません。

あー、こんな話をしていたら、またコントントモンでお茶したくなっちゃいました。また、近々寛いじゃおうかな(^ ^)

|
|

決め手になったヌワラエリヤ

こんにちは、暑い夏が似合う男、チーフです!
ねんでやねん!
もう暑すぎて頭もオーバーヒート気味です。
さて、夏といえば?
チューブ(私世代)
ビヤガーデン
花火
スイカ
風鈴
かき氷
こんなことを連想します。
みなさんにとっての夏も様々でしょうね。
タイトルをご覧になって????と思った方もいるでしょう。
決め手のヌワラエリヤ。
そう、それは今からさかのぼること16年前の夏。
トモンの開業準備のため、シェフと一緒に紅茶の買い付けのために、吉祥寺に行ったとき。
吉祥寺には紅茶屋さんが多く点在しており、喫茶で使う美味しい紅茶を求めていました。
10店舗ほどの中から、あるお店に立ち寄った時に、試飲で出してくれたアイスティー。
爽やかで涼しくて青々しいくて、茶畑の香りそのままを味わっているかのような美味しい紅茶でした。
それが、まさしくヌワラエリヤのアイスティでした。
ティーマーケット・ジークレフさんから紅茶を購入していることは何度かブログにも書いていますが、きっかけはこの一杯でした。
そして、今、この時に私たちが飲んだヌワラエリヤの同じ農園の茶葉をご用意しております。
時は経ちましたが、変わらぬ爽快感は健在です。
ノルタルジーも感じるこの茶葉、みなさんにもオススメです!

|
|

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »