ハスミ・ブログ

新年度

通勤中の川沿いの道に、菜の花がたくさん咲いて、土手が黄色一色になっています。季節はすっかり春ですね。鼻がムズムズする蓮見です。

新年度になり、入学、入社、異動など、新しい門出を迎えた方もいらっしゃると思います。
我が家の息子も小学生になりました。

私は3年前コントントモンに出戻って、超超ど素人な状態でコントントモンの厨房に入りました。以前働いていたときには、主に販売とサービスをしていたので、出戻ったときの厨房は全くの新境地で本当に緊張して、毎日がチャレンジングでした。
3年経ってみて、今思うのは、どんなに慣れない初めてのことでも、続けていればどうにか形になるということです。もちろん、私の場合、シェフが諦めずに指導しフォローしてくれているからですが、私も諦めずに頑張ってきて良かったと思います。

超超ど素人な新一年生の息子も、学校生活に慣れて、そのうち前から小学生だったみたいな顔になるんでしょうね。

新年度、3年前の私を思い出して、新たな気持ちで頑張ろうと思う今日この頃です。

|
|

ホワイトデー

もうすぐお彼岸。”暑さ寒さも彼岸まで”と言いますが、だいぶ暖かくなってきたと思ったらまた何だか寒くて、こうして段々と季節が変わっていくのでしょうか。季節の変わっていくのを感じている蓮見です。

友チョコなどで盛り上がったバレンタインでしたが、もらった男子は、友チョコでもお返しするのが礼儀の様ですね。先日のスタッフブログにも書きましたが、私の6歳の息子が、女の子からチョコをもらいまして。もらいっぱなしも申し訳ないので、また、今年2回目のクッキー作りを今度は息子として、お返しをすることにしました。

もらったときは「友チョコかな?」などとドギマギしていた息子でしたが、ホワイトデー当日になり一つ判明したことがありました。その女の子からチョコをもらった男子が、息子以外にもう一人いたのです。それは息子の幼稚園のお友達。ホワイトデーの日、息子は幼稚園から帰ってくるなり「〇〇くんも、〇〇ちゃんにホワイトデーわたすんだって!」と驚いた様子で私に報告をしました。

そんなことを幼稚園児男子2人で告白し合っていることすら想像すると笑っちゃいますが、さらに、クッキーを渡しに行ったときにその男の子と鉢合わせをして、チョコをくれた女の子と、チョコをもらった男の子2人で仲良く遊び出すという、何とも微笑ましい(?)光景がそこにはありました(´∀`)
幼稚園児には、友チョコも何も無いみたいですね。

そんな楽しいホワイトデーでした!

|
|

からっ風

蓮見です。先週のバレンタイン、6歳の息子がなんと!女の子からチョコをもらいまして!当日の夕方にお母さんと届けてくれたのですが、息子はドギマギ。仲良しの女の子なのですが、息子「ありがとうございます!」って、不自然にお辞儀しちゃってました。その子が帰って、「これって友チョコかなぁ、友チョコだよね…」って呟く息子を微笑ましく見つめる私。楽しい今年のバレンタインでした!

ところで、ここのところ冬のピリッとした寒さが和らいで、春めいてきましたね。テレビのニュースでは「東京で春一番が吹きました」と、強風に煽られる人たちの映像が流れていましたが、お店のある群馬のこの辺りでは、冬は毎日“からっ風”が吹いてます。これがなかなかの強風で、あらゆるものが飛ばされます。洗濯物も飛ばされますし、ピンチハンガーのピンチごともぎ取られることがあります。(うちのピンチハンガーだけかな⁈)小さな子どもも飛ばされます(*_*)
からっ風は、冬の風物詩ですね。春一番が吹く頃には、からっ風は若干落ち着いています。からっ風、ナメてもらっちゃ困ります。(何の対抗心⁈)
実は、私の出身地である浜松でも”遠州のからっ風”が吹くんですよ。からっ風仲間ですね!

|
|

恒例行事

先日、この時期には珍しい位の暖かさ、というより暑さで、あれ⁈冬もう終わり?と思ってしまった蓮見です。まんまと騙されました。。もうすぐ立春ですが、寒い季節はまだまだ続く様です。

今年もやってきますね、バレンタイン。皆さんはどんな風にバレンタインを楽しみますか?
コントントモンでもバレンタイン商品が並びますが、私が見る限り、毎年ご自分用に買われる方が多い様な⁇この時期しか味わえない美味しいチョコレートを、自分で買って楽しむのもアリですね!

我が家は毎年娘が、手作りクッキーを作ってお友達や家族に渡していますが、今年も作る様です。
これ、私と娘の年に一度の恒例お菓子作りイベントなんです。
今年も楽しく作りますよ。って、もう私の助けも要らなかったりして…そしたら、私も別に何か作ります!楽しみです!

|
|

新年

皆さま明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。
早いもので2017年も既に2週間が過ぎ…と毎年時の経つ早さに驚く蓮見です。

私のお正月と言いますと、今年も家族で浜松の実家に帰って、のんびり〜と過ごしました。

どういうわけか、私は無性に『人生ゲーム』がしたくなり、近所で買って、兄夫婦や従姉妹やみんなで人生ゲーム三昧のお正月でした。
フリーターから石油王に転職したり、お宝で百万ドルの夜景をゲットしたり、“たまには気分をかえてジェット機で出社”したり…なんともゴージャスな人生で、1ゲームやり終えるのに1時間半はかかるゲームを、お正月の間に5〜6回はやりました。ゲームでお腹いっぱい、疲労困憊です(^^;

今年も健康で実りある良い一年になりますように!

|
|

2016年クライマックス

雪の予報が出ている前日に書いた前回のスタッフブログ。次の日はやっぱり雪が降り、その結果、冬スイッチがONになった我が家は、雪の降ったその日にさっそくコタツ登場〜。コタツが登場すると、どうしても怠け者になってしまう蓮見家です…のんびり最高ー!

さてさて、今年も残すところ2週間と少し。皆さん、やり残したことはありますか?私は…キッチンの換気扇掃除とかお風呂の天井掃除とか、家庭内のことで色々ありますが…“今年の汚れ今年のうちに”はあまり考えないことにして、やる気になったらやることにします。どこまでも怠け者。。やる気スイッチはいつONになることやら(^^;

来週はいよいよ2016年のクライマックス!クリスマスですね!お祭りムードにワクワク、コントントモンのお仕事にドキドキの蓮見です。

皆さま、素敵なクリスマスを、そして良いお年をお迎えください☆(まだ早いかな⁈)

|
|

冬スイッチ

明日はこちら北関東でも雪の予報とのこと。11月に東京で雪が降れば54年ぶりのことになるそうですね。雪が降るかもと言われるだけで、妙にドキドキ構えてしまう、静岡県出身の蓮見です。積もったら…どうしよう…

コントントモンのディスプレイもクリスマス仕様になり、11月からはクリスマスケーキのご予約も開始となりました。
年末に向かって、何だか日が経つ速度が加速している気がします(>_<)去年のブログを見ると、この時期こたつにおでんでほっこりしちゃってたみたいですが、まだこたつ出してません。色々忙しくって…なんて言い訳してみたりしてますが、私の気持ちがまだ冬になっていない気がします。なんででしょう?寒くないから⁇

明日は雪の予報ですから、寒~くなれば私の冬スイッチが入るのかも。こたつを出して、おでんでほっこりしたくなるかも知れませんね。

|
|

ぎんなん

朝晩ヒヤッとしますね。この時期、何を着るか毎朝悩んでしまう蓮見です。
おかげで変な格好になることもしばしば…

先日、息子の幼稚園のお芋掘りのお手伝いに行った際、敷地の中のイチョウの木の下に落ちている銀杏を拾ってきました。
理事長先生に「ここの銀杏は美味しいですよ〜」と促され、人生初の銀杏拾い。
一緒に居たママ友は臭いにヤられギブアップ。私は、臭いの元が銀杏と分かっていれば平気です。

敷地の管理をしているおじいさんが、「こっちよりあっちの方が粒が大きいよ」と教えてくれて、行ってみると本当に粒が大きくて、そこの銀杏を拾ってきました。

家に帰ってバケツに水を張り、銀杏を沈めて選別。何度か洗って、ざるに広げて干して、その日の晩にレンジでチンして食べました。

理事長先生のお言葉通り、すごく美味しい銀杏で、危うくお代わりしちゃうとこでした(^^;)そのくらいに美味しかったのですが、子どもたちは奇異の目です。あの臭いやつをママが食べてる!あれ食べられるの⁇興味はあるのに、子どもたちは絶対に食べません。茶碗蒸しに入っている銀杏とこれが一緒のものだと言っても、食べません。それはそうです。茶碗蒸しの銀杏も食べませんから。

私もそうでした。銀杏なんて、どこがおいしいの⁈苦いじゃん!って。
でも、いつの間にやら食べられるようになっていて、しかも今年は拾っちゃいました。もしかしたら、来年も拾いに行っちゃうかも(^o^)

皆さんは、小さい頃は苦手だったのに、いつの間にか食べられるようになって、むしろ大好きになった食べ物ってありますか?
私は、ピーマン、牡蠣、レバー、トマト…パッと思いつくだけでも結構あります。
一説によると、子どもがそれらのものが苦手なのは、味覚に対する経験値が低いから。
色々なものを食べて、経験を積んで、幅広い味覚を堪能できるのは、大人の醍醐味かも知れませんね。

|
|

演出

モンブラ~ンな気持ちの蓮見です。
毎日売り切れ!夢のトモンのモンブラン。私の気持ちとお腹の具合が最高潮に達した暁には、そっと買って帰り家で一人お茶をするのが今から楽しみです☆

さて、我が家の子どもたち、小3の娘と年長の息子の運動会が先週と先々週の土曜日に行われました。

息子の幼稚園。私は役員をしておりまして、それも娘の入園からずーっと。今年6年目を迎えました。
運動会では、役員は一日お手伝いなので、観客席から一度も観たことがありません。
去年と今年は放送席を仰せつかりまして、運動会の間は職員室の窓から運動会を見守っていました。
一昨年までは、園児の中でゴールテープを持ったり、競技に使う道具を用意したり、玉入れの棒を支える係もやりました(→玉が頭に当たるので、謎の麦わら帽子を被ります)

で、色々やって思ったこと。

運動会、盛り上げるのも盛り下げるのもある意味自分たち次第なのかな…と。
ゴールテープ一つ取っても、ダラダラと無表情にやるのと、応援しながら表情豊かにやるのと、運動会全体の盛り上がりが違うんです。小さなことですが。
お母さんの働きは演出かなと思います。

で、またまた思ったことは、運動会のお母さんの働きとケーキを売ることは共通すると思うのです。(そこ繋がる⁈)

小さなことかも知れないけれど、笑顔で接客されるのと無表情に接客されるのと、ケーキの美味しさが変わってくる気がするのです。
トモンのケーキは、シェフが愛情を込めて作っているので当然!美味しいです。
その美味しいケーキの魅力を最大限にお伝え出来るかどうかは、演出次第かなと思います。お店のディスプレイや清潔感やチーフや私の接客も演出のうちですね。

そんな風に感じた、息子の幼稚園最後の運動会でした。
ちなみに…臨場感が格段に違う、会場のお手伝いのお母さん、運動会が終わって泣いたそうです。分かります分かります。
子どもたちの成長は、何ものにも代えがたい感動ですね!

|
|

モリモリ

最近何時でもお腹が空いてます、蓮見です。

暑さ寒さも彼岸までといいますが、気温が下がるのと反比例して、私の食欲は上昇中です⤴︎
気になって過去のスタッフブログをチェックしたところ、去年も一昨年もこの時期食欲全開なスタッフブログを書いていました…(^_^;)

ケーキ屋に勤めながらも実は普段あまりケーキを食べませんが、この時期無性〜にケーキが食べたくなります。

そんなことを書いていたら、またお腹が空いてきてしまいました。。

食べるならやっぱりトモンのケーキ。何がいいかなぁ。モンブラン待ち遠しいですね。チョコ系も食べたいです。

そして、定休日の今日は家で餃子作ってます。
浜松出身なので、もちろん茹でもやしを添えて☆

私の秋は食欲の秋! モリモリ食べるぞー!

|
|

より以前の記事一覧